足指ジャンケン、正しいグー出来ますか?

足指ジャンケンって知っていますか?
足指をグッと握るのが、グー
親指と一指し指を上下に動かすのが、チョキ
足指を思いっきり開くのが、パーです。
あなたは、正しく出来ますか?
足から健康を考えるセラピスト 宮本行子です。
足のカウンセリングをさせていただく時、必ず「足指ジャンケン」をしてもらうのですが、全部出来る人はめったにいません。
だいたい普段自分の足指なんて見もしないし、動かすこともないですからね。
サロンで足指ジャンケンしてみて始めて自分の足指が思うように動かないことに驚かれるのです。
さてさて、先日はチョキの効用をブログに書かせていただいたのですが、今日は「グー」です。
これね、ただ足指が曲がれば良いってわけじゃないんです。
力を入れて、第二関節の骨が足の甲に出るくらい曲げるのが正解
あなたは、出来ますか?
これね、結構大変ですよ。私、まだ修行中です(笑)
で、今日は、「グー」をうまくやるための練習方法をお教えします。
まず、両足を出して、足の甲まで伸ばす感じにしてください。
指、伸びてますか?時々曲がってる人がいます、それは靴があってないから。
その体勢でゆっくり指を曲げていきます。
最初は、きついと思います、つっちゃうかもしれないので、無理しないで。
お風呂の中で練習してみてください。
片手を添えて指の付け根から曲がるように圧を加えてあげてもよいです。
これね、今の季節にピッタリなんです。
寒くなると、足先が冷える人多いですよね?
これやると、足指の先まで血行がよくなるので、冷え性の人にはお勧めです。
そして、足指ジャンケンをすることで、足裏の筋肉が鍛えられるので歩くのがラクになります。
ぜひ、やってみてください。