【保存版】自分で出来る、合わない靴チェック!

足に合わない靴は、足だけでなく体にも悪い影響がありますよ~

とお伝えしても、多くの方はピンとこないのかもしれません。

そこで

自分で出来る

今履いてる靴が足に合っているかどうか

のチェックリストを作りました。

 

さぁご自分の足をよく見てチェックしてみましょう!

 

★チェックリスト

 

①その靴を履くと何か疲れる

②その靴を履くと早く歩けない

③その靴で転びそうになったことがある

④その靴を履くと痛くなる

⑤その靴を履くようになって指が曲がった気がする

⑥その靴を履いたら、タコや魚の目が出来た

⑦その靴を履いてから、巻き爪になった気がする

⑧その靴を履いてから、特に親指(または小指)の爪の色が悪くなった気がする

⑨その靴を履いてから、足がむくむような気がする。

⑩その靴を履くと片方がゆるい(きつい)気がする。

 

上記の項目で一つでも当てはまれば、靴が合わない可能性があります。

ただし、靴によっては、調整(インソール)することによって足に合わせることが出来ます。

また、合う合わない以前の問題で選ばない方が良い靴もあります。

 

最低限、選んで欲しくない靴とは

★かかとに芯が入ってない靴

★構造全体が布一枚で出来ているような薄い靴

 

このような靴は、長時間履くための靴ではありません。

高齢者、または足に問題がある方は、避けた方が良いです。

ご自身の靴が合うかどうか不安な方は、ぜひご相談ください。

 

 

サロンでは、足と靴のお悩み改善メニューをご用意しております。

気になる方は、ご相談ください。

 

足と靴のお悩み改善メニューのご紹介は、こちらから