花粉症には、ユーカリ・ラディアタ

こんにちは、カラフルデイズの宮本行子です。

あっという間に3月も半ばになりました。

私が一番好きな季節、春です!

ただ花粉症が邪魔なだけ(;’∀’)

今年の冬は乾燥していましたよね。

一昨年と違い今年は雪はおろか雨も滅多に降らなかったですね。

そのせいか、いつもより鼻の調子が良いようです。

私は花粉症というより、アレルギー性鼻炎なので

花粉にも敏感ですが、それよりホコリやカビに弱いのです。

 

そんな私が冬から春に欠かせないのが

ユーカリ・ラディアタという精油

ユーカリというと、グロブルスが一般的ですが、私はラディアタを使っています。

その理由は、ラディアタの方が殺菌成分が多いからです。

 

■ユーカリ・ラディアタの効能

●去痰作用(気管支喘息)

●粘膜の炎症をやわらげる作用(花粉症)

●血流をよくして炎症をとる作用(更年期の足の疲れ、むくみ)

●体力増強作用(体のだるさ)

●気管支症状をやわらげる作用(風邪)

●殺菌作用(乳腺炎、乳房の痛み)

「医師が認めたアロマセラピーの効力」より

 

花粉症や鼻づまりには、トリートメントより芳香浴が良いです。

私は、この時期マスクに香りを付けて使用しています。

紙のマスクに直接精油を付けると強すぎるので、精油を付けた紙と一緒にマスク保存袋を持ち歩いています。

 

 

マスク保存袋は、100均で売っているはがきが入るサイズの透明ジッパー付きの小袋を利用しています。

そこに精油を含ませたティッシュを一緒に入れておくだけ。

使う前に入れておけば、ほのかに香りが付きますし、食事などで外した時も収納しておけば殺菌にもなり便利です。

最近は、和紙で折った小さな封筒に化粧用コットンを入れ、そこに精油を垂らしたものをマスク保存袋に入れています。

少しバージョンアップしています(笑)。

 

折り紙で折ったポチ袋のつくり方は、こちらから

http://handmade.xsrv.jp/howto/category05/recipe_178/

 

簡単ですから、よろしければ参考になさってください。